close

  • 祖国、ポーランド共和国に忠を尽くせ
  • 大使館の最新情報

  • 2 日 8 月 2018 年

    2018年7月30日、13歳から19歳までの若きポーランドの柔道家たちが当大使館を訪問しました。ポーランドの青少年柔道チームは、7月後半からNPO judo 3.0の主催により和歌山県由良町で開催されていた柔道夏合宿に参加し、障害者施設や観光名所を訪問。その後東京を訪れました。チームには、ポーランド選手権の様々な年齢区分(カデ、ユース、ジュニア)のメダリストたちが揃っていました。

    当大使館では、日本での柔道の稽古の模様、柔道を通じた日本の同世代の若者たちとの交流について、ヤツェク・イズィドルチク大使と懇談しました。

    青少年柔道チームには、欧州選手権を3度、世界選手権を2度制覇し、1996年のアトランタ五輪金メダリストであるパヴェウ・ナストゥラ氏を筆頭とするコーチ3名が引率しました。

    grupa Judo-spotkanie z Ambasadorem Izydorczykiem

    Print Print Share: